トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シズルが誕生する事となった本当の理由 その6

 もう一つの最大の懸念事項とは何かと言いますと。

 やはりディーさんの事が問題になったみたいです。
 社内から、事実上トムさんを追い出したのにもかかわらず、
 引止めの為の工作をしたり、新規会社を立ち上げるのは、
 止めるように依頼したりしたそうです。

 株を売却してしまえば完全に他人の会社になってしまうので
 この時点では、会社の売却を阻止しようと考えていたのかも
 しれませんが、結果的にトムさんは断ったみたいです。

 今となっては無事、シズルを公開することが出来、オープンを
 待つばかりとなったわけです。

 続く・・・


 最新の情報は以下からお知らせできます。
 http://www.sisel-japan.com
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 09:51:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<シズルが誕生する事となった本当の理由 その7 | ホーム | シズルが誕生する事となった本当の理由 その5>>

コメント

やれやれ

教祖様を擁護するのに必死だね。

所詮は同族会社、また同じような揉め事が起こらなければいいですねw。
  1. 2007/03/27(火) 05:45:45 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/11-049c8afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。