トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シズル製品の効果的な使い方①

前の会社の時からトムさんの考え方として効果的な製品の
使い方が示されていました。

ご存知でない方も多い様なので解説したいと思います。

人体に有害な科学物質の数は把握出来ないほど有るそうです。

物凄く大雑把に分けますと、食物等を介して取り込まれる
有害物質と皮膚や呼吸等を介して取り込まれる有害物質に
分けられます。

食物の場合は、消化器官や解毒器官を介して解毒されますので
摂取した毒物の9割は体外に排出されると言われています。

それでも1割は残存するわけですから長期的に見て不具合を
生じる事は間違い無いと思います。

次に少し前に話題になった経皮毒と言う言葉が有りますが
皮膚や粘膜から直接体内に有害物質が取り込まれる事を
指しています。

専門家の話しでは、消化器官や解毒器官を通さないで直接
血管内に毒物が取り込まれるので毒物の大部分が体内の
いろいろな器官に蓄積されると言われています。

何処まで本当かは素人には解りませんが、世の中を見回すと
何かが間違っている事に気が付いている方は意外に多いのでは
無いでしょうか。

続く

ホームページ
http://www.sisel-japan.com/fucoydon.htm
スポンサーサイト
  1. 2007/07/24(火) 23:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビジネスキット情報 愛用者登録情報 | ホーム | フコイダン記事情報>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/114-443423b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。