トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シズル製品の効果的な使い方③

ステップ1

今使用中の体に害が有るとされている成分を使用している
製品を、体に害の無い製品に変更しましょう。


人体に害が有るとは、皮膚や粘膜から有害科学物質を吸収する
事により、微量でも長期間の蓄積により人体に害を及ぼす事を
指しています。

パーソナルケア・家庭製品で変更を強くお勧めしている製品は
以下の6品目です。

歯磨き(ペースト)
シャンプー
コンディショナー(リンス)
ボディーソープ(石鹸)
台所洗剤
洗濯洗剤

この6品は洗剤を除いて通常毎日使用するのではないでしょうか。

特に家事をする方は洗剤も毎日使用しますのでより危険です。

癌の統計で女性の発症率が30~40歳前後で男性より多いのは
そのせいではないかと言われています。

衣服に付着した洗濯洗剤の残留物は、体が汗をかいた時に
溶け出て皮膚から吸収されると言います。

特に危険とされている成分は、泡を出す為に使用する発泡剤と、
製品が乾かない為に使用する保湿剤です。

両方とも使用すると癌になるとお墨付きの物質です。

続く


ホームページ
http://www.sisel-japan.com/fucoydon.htm


スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 01:40:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小杉さん情報 | ホーム | シズル製品の効果的な使い方②>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/118-804082ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。