トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディストリビューターキット情報②

返品申請書 フォーム117の注意について。

今お手持ちのディストリビューターキットには、返品申請書が
2枚入っていると思います。

1枚はキットの中に他の書類と共に梱包されています。

もう1枚は、送付のお知らせと共にキットに添付されています。

問題は、「製品への満足度」の項目の返金額です。

古いバージョンでは、限度額が1500ドルになっています。

新しいバージョンでは、限度額は150ドルです。

多分誤植が有り、各人に差し替えを依頼していると思いますが、
訂正文が添付されていないので正確には不明です。

規約の方が150ドルですので、1500ドルの方は破棄しても
良いかと思います。

これから発送される方は、差し替えて有るかも知れません。


ホームページ
http://www.sisel-japan.com/fucoydon.htm

スポンサーサイト
  1. 2007/08/04(土) 03:02:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ディストリビューターキット情報③ | ホーム | ディストリビューターキット情報①>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/122-86c5ca25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。