トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソルトレイクでの食事  その1

以前の情報で、北米での食事は不味いと書きましたが、残念
ですがその情報は本当です。

丹念に探せば美味しい店も有るとは思いますが、私の経験上
北米で美味しかった店は、中華を除くと余り有りません。

日本食に飢えていた時に食べたラーメンは格別でしたが、
それ以外では和食は日本で食べた方が美味しいですね。

北米で食べる寿司は、極稀に近海の生マグロが食べれますが、
お値段も宜しいです。(牡蠣やミルなどの貝も旨いです)

お勧め出来るのは、ご当地の太巻き寿司です。アボガドと
ツナ等を巻いたカリフォルニアロール、鮭の皮をあぶって
カイワレ等と巻いたB.C.ロールなど美味しいと思いました。

近年はスシブームですから、新しいジャンルのスシも有るかも
知れません。

現地の人が、スシをケチャップやマヨネーズで食べたり、
ワサビを馬鹿みたいに大量に食べたり、スシを醤油に泳がして
食べるのを見るのも楽しいかも知れません。

残念ながらユタ州は内陸部ですから海産物は期待出来ない
かも知れませんね。

続く・・・


ホームページhttp://www.sisel-japan.com/fucoydon.htm
スポンサーサイト
  1. 2007/08/13(月) 12:58:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソルトレイクでの食事  その2 | ホーム | シズル製品の効果的な使い方⑥>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/128-c18c4c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。