トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会員登録③

今回も会員種別についてお知らせします。

前の記事で書きました、自動配送会員ですが、英語読みでは
オートパーチェス、略してAPと表示されます。自動配送しない会員
は、ノンオートパーチェス、略してNAPと表示されます。

AP会員で、毎月の購入金額の下限が

    $100の会員を、APのシルバー会員
    $200の会員を、APのゴールド会員
    $300の会員を、APのプラチナ会員

になります。

NAPの会員であっても購入月の最低金額の下限が

    $100の会員を、NAPのシルバー会員
    $200の会員を、NAPのゴールド会員
    $300の会員を、NAPのプラチナ会員

になります。

トータルで6個のコースに分かれます。

6個のコースで差がつくのは、受け取るボーナスのレベル(深さ)
と還元のパーセンテージが変わります。

例 第1ボーナスのリテール(小売)ボーナスでは、どのコースでも
  AP・NAPの共に20%の還元ですが、レベルはコースに応じて
  シルバーはレベル3段、ゴールドはレベル4段プラチナは、
  レベル5段までと差がつきます。

  リーダーシップ育成ボーナスでは、APとNAPで差がつきます。
  NAPは還元率で一律2%低くなります。レベルは同一です。

コースは6個ですが、登録はAPが3コース、NAPが1コースになります。

自分がどのコースを選べば良いかは、ダウンの数と購入金額に
応じて選択するのがベストかと思います。

いずれのコースでも自由に変更出来るようになると思います。
注意する事は、変更には時間がかかる事です。当月中の変更は
難しいかもしれません。

続く

最新の情報は以下からお知らせできます。
http://www.sisel-japan.com
スポンサーサイト
  1. 2007/03/11(日) 21:58:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シズル初期登録のメリット補足 | ホーム | 会員登録②>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/19-c104a478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。