トム・マウアー リターンズ

今、注目されているのがニューウエイズの創始者であるトム・マウアー氏が新しく始めようとしている「シズル」についての説明です。 過去の記事はアーカイブからどうぞ。 http://www.sisel-japan.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大治郎 様 コメント有難うございます。

全く持っておっしゃる通りだと思います。

極端に言いますと世の中何にも信用出来ないと言う事でしょうか。

私見ですが、今が一番悪い時に当たるのではないでしょうか。
なんと、日本の最大手、花王・ライオンが今年から動物実験を
廃止したそうです。本当ですかね?

世の中は確実に良い方向に向かっていると思います。
ただ、マスコミのコマーシャルは信用出来ないんですよね。
信頼を取り戻すにはかなりの時間が必要かと思います。

日本のユーザーは賢いですから、メーカーは大変ですね。

水周り製品は早ければ6月末には出ると思いますので、今しばらく
お待ち下さい。十数品目出る可能性が有ります。

フコイダン入りのコンディショナーやハミガキなどが出ても
おかしくない状況になってきています。

トムさんがフコイダンの関連特許を取得したのは、化粧品や
家庭製品・サプリメント等に、まんべんなくフコイダンを
使用出来たら凄いと考えたからだそうです。

また書きますが、強化型濃縮フコイダンを廉価で提供する事は
革新的な事だと認識を新たにしたしだいです。

有難うございました。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/25(水) 21:08:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<タイトル維持キャンペーン延長 | ホーム | タイトル維持キャンペーン>>

コメント

政府や企業は、自分たちに都合の良い意見の学者を
担ぎ上げて、正当性を主張しますが、
過去、同じようにだまされ泣かされた人間が数多くいます。

本当に良いもの、悪くないものを選ぶのは容易ではありません。

しかし、ネット社会の現代では、情報を共有し
個人の集合体としてのコミュニティが発達し、
今や国や企業を動かすまでになっている。

世の中を良くする一歩は、我々ユーザーにあります。
自分たちの力を信じて、次の世代に環境と健康を残したいですね。

  1. 2007/04/26(木) 17:05:51 |
  2. URL |
  3. 大治郎 #eYj5zAx6
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://siselja.blog94.fc2.com/tb.php/30-2333ae93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。